人気ブログランキング |

スギナせっけん製作。

先日仕込んだ「スギナ水」を使って、さっそくせっけんを作りました。

b0121712_13454947.jpg


「スギナ水」の上澄み液をぐるぐる開始10分後に入れました。
NaOH溶液を上澄み液で作らなかったのは緑茶のように黒くなるかもしれないからです^^;。
やたっ!うす~い黄緑色^^。いいぞ!いいぞ!の自己満足。

10分後というのは、12以上だったphがこの頃には10くらいになっていたから。
トレースが出たときに劇的にphが変化するのかと思ってたらそうでもなかった。
超アルカリのダメージを避けるためにはぐるぐる開始10分後が妥当だと勝手に判断(笑)。

試験紙による自己測定だから正確ではないけど、型出し時でもph10と9の間くらい。
熟成中のいつぐらいからphが9以下になるんだろう?
と、疑問はあるものの…まだ測定したことがないです^^;。

型入れ後、「スギナ水」の沈殿物を鍋(私は鍋で作ってます)に入れて
濃い色のタネを少量作り、模様なんぞ入れちゃおうかなぁ…なぁんて。

b0121712_1430849.jpg


(ー'`ー;)
模様だと言い切る勇気もなく…はい、失敗マーブルです。
この方法(上から流し込む)で作ったことなかったのよね^^;。
泡だて器じゃなくてスプーンで混ぜるべきだったわ…。

白っぽく見える部分も実際は薄い黄緑です。写真って難しい。
濃い緑は…すでに退色の兆し(T T)。乾燥させる場所が明るすぎたのかな?
葉緑素って光に弱いのかなぁ…

(調べてみる)

大麦若葉は光によって退色するから冷暗所に保存と書いてある。
光に弱い葉緑素もあるってことね。
そういえば、スギナ茶って茶色だ…。

緑色のお茶って…あぁ、緑茶。だから「緑茶」って言うのかな?(いまごろ?)

で。葉緑素ってクロロフィルのことなのね!!初めて知ったよぉ…(笑)。
by saiki-ss | 2008-03-28 15:01 | せっけん


ご訪問ありがとうございます♪ よるごはん。おべんとう。保存食。ときどき石けん。の記録。


by saiki-ss

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
せっけん
FOODS
日常
写真
未分類

タグ

(219)
(104)
(37)
(21)
(20)

以前の記事

2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

フォロー中のブログ

メモ帳

検索

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
パン

画像一覧